核兵器廃絶と世界平和の実現を目指して

ヒロシマ・ナガサキの声を世界へ

■ 高校生平和大使の活動とは


写真:北海道高校生平和大使■ 署名

 平和大使の主な活動のひとつとして、毎年、国連欧州本部へ核兵器廃絶の署名を届け、昨年で累積130万筆を超えました。
 この署名は国連欧州本部で、唯一永久保存されるなど、その活動は少しずつ国際社会に浸透しています。
 これらの署名は「高校生一万人署名活動実行委員会」が中心となって、地域の人々や学生に呼びかけ集めたものです。
写真:北海道高校生平和大使■ 平和研修

 6月上旬には広島で高校生平和大使の結団式が行われ、資料館の見学や被ばく体験者のお話を聞く予定です。
 また、8月には長崎で全国の高校生と世界の平和をテーマに交流したり、各種集会に参加させていただき、平和大使としての決意を述べます。
 平和研修で多くのことを学び、自分の考えをより深いものにできます。

写真:北海道高校生平和大使■ スイス訪問

 高校生平和大使は活動の一環としてスイス・ジュネーブの国連欧州本部を訪問しています。
 国連では国連軍縮会議の傍聴や日本全国の平和大使とともに核兵器や平和に関するスピーチを英語で行います。
 そのほかにもベルンでの街頭署名活動や、UNI、YWCA、日本政府代表部といった機関を訪問し、私たちの声を国際社会へ発信します。
写真:北海道高校生平和大使■ 報告

 昨年度は札幌市長表敬訪問や、札幌と岩見沢で平和大使の活動報告をし、新しい視点を得ることができ意識を高めました。
 また、私たちの活動に多くの方の共感をいただき、励みになりました。
 これからもたくさんの民間団体や地方自治体のもとに積極的に赴き、高校生平和大使としての経験を沢山の人々に伝えることによって、世代を越えて新たな活動の輪が生まれるよう日々活動していきます。



■ 主な活動予定


国内での主な活動
 2016年 6月 18~19日 広島で高校生平和大使の結団式
8月 7~9日 2016長崎集会・長崎研修

国連訪問日程
 2016年 8月 13~19日 YWCA、国連欧州本部、ベルンでの署名活動など
20日 帰国報告会、記者会見

■ 高校生平和大使の募集

 被爆地ナガサキで平和集会を主宰する「ながさき平和大集会」実行委員会は1998年、インドとパキスタンの相次ぐ核実験に強い危機感を抱き、核兵器廃絶と世界平和を国連に直接訴えていく必要性を痛感し、若い世代の平和活動も兼ねてこの年の秋から「高校生平和大使」の派遣を始めました。直後に、自発的な「高校生一万人署名活動」も始まり、国連側も高校生平和大使を「ナガサキ・ヒロシマ・ピース・メッセンジャー」として高い評価と期待を示しています。
 高校生平和大使の核兵器廃絶に向けた活動は、今や国際的にも認知され、大きな影響力を与えるまでに成長しています。
 2013年度から、北海道高校生平和大使派遣実行委員会は高校生平和大使を2名ずつをスイスに派遣し続けています。
 これからの高校生平和大使の活動の一層の広がりと深まりを求め、気概あふれる2016年第19代高校生平和大使を募集します。

■ 北海道高校生平和大使派遣実行委員会について

 唯一の被爆国として核兵器廃絶と平和の実現に向けて世界に発信するとともに、こうした運動を若い世代にも継承してほしいという願いから、北海道からも高校生平和大使を募集し、派遣します。

後援: 札幌市
札幌市教育委員会
北海道私立中学高等学校協会

・ プライバシーポリシー

■ 2016年北海道高校生平和大使募集は締め切りました

応募資格 2016年8月時点で北海道に在住の高校生であること。
ただし、国内外での主な活動に参加できる方。
(学校・学年・性別・学力・語学力は問いません)
任期 1年とする。
(2016年6月18日(土)広島での結団式から1年間)
募集期間 2016年4月1日(金)~4月30日(土)
選考 応募者の中から選考会を経て決定します。
結果については本人宛に通知します。
選考内容 (1) 作文~題目は当日提示(30分間 原稿用紙2枚程度)
(2) 全体での自己アピール(2分程度)
(3) 面接(個人面接もしくは集団面接)
選考日時 2016年5月22日(日)13:00~
選考会場 ホテルポールスター札幌 2F 「セレナード」
(札幌市中央区北4条西6丁目)
TEL:011(241)9111
応募方法
・応募先
氏名・学校名・学年・住所・電話番号(FAX番号)を明記の上、下記のいずれかでご応募ください。
北海道高校生平和大使募集係
●郵送 〒060-8616
札幌市中央区北四条西12丁目
ほくろうビル6F
連合北海道道民運動気付
(応募用紙のダウンロードは終了しました)
●FAX 011-272-2255
(応募用紙のダウンロードは終了しました)
●応募
 フォーム
2016年の募集は締め切りました。
   
get adobe readerアイコンPDFアイコン このマークがついているコンテンツはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。